Yoastで重複記事対策して上位表示を狙おう!

SEOの木

どうもこんにちは!ボルボックスです。

僕・・・とっても初歩的なミスをしている事に気付きました・・・

WordPressってタグや画像一つ一つにページ作成してくれるんですけど、自分で「noindex」しないと検索に引っかかってしまうんですよ。

「えっ!?それって良い事じゃないの?」と思うかもしれませんが、はっきり言ってそんな事ないです。

例えば画像のページだと『画像一個だけの殆ど無意味なページ』が出来てしまいます。

Googleはユーザーの役に立つ情報豊富なクオリティの高いサイト(ブログ)を上位表示するので『画像一枚だけ貼ってある記事』は『低クオリティ』と見なされて、それが多ければ多いほどブログ全体の評価を下げてしまいます。

良い事じゃないですよね?💦

それにカテゴリとタグ、画像同士が重複と見なされて更にクオリティが下がっていく・・・と非常に面倒臭い事ばかりです。

そうならない為にも出来るだけ早い段階から不必要なページにはnoindexを設定する必要があります。

重複があるか確認する方法。

googleコンソールが必要になります。

【確認方法💡】

  1. 左側メニュー(ダッシュボード)の中にある『検索での見え方』をクリックする
  2. その中にある『HTMLの改善』をクリックする
  3. ページが移動する。
  4. 『重複するメタデータ(descriptions)』と『タイトルタグの重複』という項目があるので、項目の右側にある『ページ』が『2以上の数字なら重複がある』という事になります。

ちなみに当ブログ『ぼるぼっくす増殖中!』は・・・

重複するメタデータが『3』
タイトルタグの重複が『30』

になっていました。いや〜何百という数になる前に気がついて良かったです😥

重複するメタデータっていうのは主に『トップページの次のページ』の影響で起こります。

ブログって記事数が増えてくるとトップページに表示しきれなくなって2ページ目以降ができてきますよね?

それが『重複』と見なされるんです。

なので今回は『トップページの対策』と『画像とタグを重複しないように』していきます。

一時的に検索エンジンからのアクセス減ります。

タグや画像の低クオリティページでもアクセスを少しずつ集めています。

なのでそれが検索に引っかからなくなる事で一時的にアクセスがドカ〜ンと減ってしまいます。

しかし、低クオリティのページを整理する事で、以前よりブログが評価され以前より高いアクセスを見込めるようになってきます。

既にある程度アクセスが集まり始めてた方には非常に大きい精神的ダメージになると思いますが、記事を上位表示させやすくする為にも早くやっておいた方がいいですよ😣

これからブログ作る、もしくは記事数が少ない方も早いうちからnoindex設定を行ってください。

Yoast SEOを使います。

WordPressにはYoast以外にも、いくつかSEOプラグインがあります。

僕はYoastを使いますが今現在、All in one SEO等を使っている方には今回この記事ではお力なれません。

本当ごめんなさい🙏

All in one SEOを使っている方は、manablogさんが非常に詳しく解説されています。

そちらに移動の方お願いします!

【Yoastのインストール方法と有効化の仕方】

  1. WordPressのダッシュボード『プラグイン』をクリックする。
  2. 画面上部『プラグイン』のすぐ右側に『新規追加』があるのでそれをクリックする。
  3. 切り替わった画面右側に『プラグインの検索』という検索フォームがあるので『Yoast』と入力しENTER。
  4. 『Yoast SEO』がヒットするのでインストールして有効化してください。

noindexの設定方法

ダッシュボードにSEOが追加される

有効かするとダッシュボードの中に『SEO』という項目が追加されるます。

それをクリックしてみてください。

すると下記の様な画面に切り替わるので『タブの中の機能』をクリックしてください。

YOAST『機能』

少し下の方に行くと『詳細設定ページ』というのがあります。

最初は無効になっているんですけど、これを『有効』にしてください。

するとYoastのダッシュボードの中に新たな項目『タイトル&メタ』が追加されます。

それをクリックしてください。

YOAST『タイトル & メタ』

するとタイトル&メタの設定画面に切り替わります。

幾つかのタブが表示されますので最初は『投稿タイプ』を押してください。

メディアno index

下の方に行くと『メディア』という項目があります。

WordPressで言うメディアというのは『画像』『動画』の事を示します。

ここで『noindex』にすると、画像や動画のページは検索エンジンにヒットしなくなります。

今後も画像のみの程クオリティなページは量産され続けていきますが、noindex設定をしてしまえば、それが原因でブログが低評価を受ける事はありません。

次にタグにもnoindexをかけます。画面を上へスクロールしてタブを表示してください。

その中の『タクソノミー』をクリックします。

タグno index

タクソノミーを開き少し下に行くと『タグ(post_tag)』があるので、その中にある『Meta Robots』を『noindex』にしましょう。

これでカテゴリとタグが重複する事はなくなりました。

最後にトップページの2ページ以降が検索にヒットしない様、設定します。

再び上部のタブに戻り今度は『その他』をクリックします。

TOP2ページ以降no index

もう言わずもがなって感じですが、アーカイブのサブページをnoindexにしましょう。

これで全ての設定は終了です。

ちなみにYoast SEOのその他の基本設定はOPENCAGEさんが詳しく説明されています。

とっても参考になるので是非訪れてみてください💡

volvox

最後まで読んで頂き有難うございます。そして設定お疲れ様でした!

無事できましたか?

あなたのブログがより良くなるように応援しています!また是非起こしください😆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

この度は『ぼるぼっくす増殖中!』にお越しくださいまして有難うございます!
自分の趣味や日常をシェアしたいと思い始めたブログですが皆さんに喜んでもらえる情報を提供できたら嬉しいなと思って、日々思いを綴らせて頂いています。
「また来ます〜!」と言ってもらえるようなブログに出来たら嬉しいなって思っています!
WebSiteのボタンがプロフィールに繋がっているのでご興味があればご覧ください!