僕Xジェンダーです。特徴と体験談書いていきます。

僕はXジェンダー+ノンセクシャルのゲイです。

この前チラッとみた記事だとノンセクシャルってセクシャリティ問わず1%しかいないらしいです。

悲しい・・・。体験談など書かれているので参考になるかも。

僕がノンセクシャルについて書いた記事もあるので、よければこちらもどうぞ♪

さて今日はXジェンダーってやつについてです。

まず何それって方いると思うので、そこから書いていきたいと思います。

Xジェンダーとは?

ゲイやビアンは例えば『男が好き・女が好き』など相手に求める性別の話ですが、Xジェンダーは、自分自身の心の性別の事です。

具体的言うと「中性/無性/時と場合によって男女中性が変わる」などの心の性別を持つ人のことを言います。

僕は無性のXジェンダー

Xジェンダー基本的に男の子っていうのは、気づいたら自分が男だって理解して男としてどう生きていくのが良いのか、社会的な役割とか自分で無意識に答えを見つけて生きて行くと思うんです。

だけど僕の場合、生まれてからずっと自分が男だという自覚がありませんでした。

父親が「お前も男だろ。」って怒る人だったんですが、それ言われる度に、凄い困惑してた気がします。

「男だろ。」って怒られたって、自分に男という概念がないから「男だったらどうするべきなのか」という考えの基準そのものが欠落しているから分からない。。。

女の子に「男だろ」って怒ったとして、困惑するとおもいませんか・・・?

困る事が割とある。

上記で「男としての判断基準がない」と書きましたがそれは小さい頃だけではなくて成長してからも付きまといました。

判断基準がないだけでなく「行動基準すらない」

だから本来男という生物に求められるような役割や男同士の暗黙の了解みたいなのが分からないし、それを感じ取る事も出来ません。

男同士のコミュニケーションの取り方や関係の作り方も出来ないんです。他の人の言葉を借りるなら「中性的な性格」なんだと思う。

だから僕は普通の人から見たら、なんとなくわかりづらい存在になってしまうのかな。

男同士の付き合い方も出来なければ、女同士みたいになるわけでもないし。

男も女も異性に感じる。

自分の体が男だっていう事は分かっている。

でも「男は異性」に感じてしまう。

自分の性に違和感を持つ子たちが、トイレや修学旅行のお風呂が嫌だというのは、よく聞く話だけど僕もそれが苦手。

Xジェンダーというのは心の性別が無性中性とかだったりするだけで基本的に自分の体に違和感を感じる人っていうのは少ない。

自分の体が嫌なわけではないけど周りが異性に感じてしまう。

それはストレート男性の感覚でいう、女湯に入ってハーレムでラッキーな状態という感覚ではなくて

間違って女の子が男湯に入って、女とバレないようにしているような状態というのかな。

とにかく恥ずかしいし体を見られたくない。

性差が強くでる場面がとにかく苦手という事ですよね。

周りは同性だと頭では分かっているつもりですが、どうにも異性に感じてしまって、

変な恥じらいとかも出てきてしまうんです。

求めるのは「同性」の人

先ほど、男も女も異性に感じるのに求めるのは同性と矛盾キター!って感じですね💦

僕は男!って感じの人が苦手です。

男性恐怖症って言っても過言でないくらいに、男の気質が苦手です。

だからノンケには魅力なんて感じないし、時折いるノンケみたいなゲイって近寄りたくないな。って思ったりしちゃいます。

逆にオネエ口調だったりするゲイでも話してると「あ、男だ」って感じる人いる。

ゲイなら自分と似た様な感じなのかな〜。って思ってたりもしたけど、二丁目で時折お手伝いさせてもらうようになって、この人たちも普通に男だ。オネエ口調だけど普通に男なんだ。って思いました。

時折自分に気質が似ている人がいる事も分かりました。

その人たちが自分の性自認をどう認識しているのかは分からないし、デリケートな話題だから聞けないんだけど・・・

僕はそういう人が好きなんだなーって思いました。

つまり内面が男性的とか女性的とかではなくて自分みたいに性別を感じさせない人のことを好きになってしまう。

結果的に同性愛になってるのかな。笑

男として男が好きとか、男らしい人に惹かれるとかではないから他の周りのゲイからみて、あまりゲイらしくないように見えてしまうらしい。

中性的な人=Xジェンダーではない

Xジェンダーっていうと、心の性別が中性だったり無性だったりするので外見的特徴も中性的だったり男か女か分からないようなのを想像する人が多いみたいですね。

実際Xジェンダーの人ってそういう中性的な格好をする人が多いのも事実です。

だけど、逆に思いっきり自分の体の性別を強調する人も結構いるそうです。

僕もそう。

中性的になんかなりたくない。(性自認が中性ではないから、そうなりたくないのかもしれないです。)

ゴリゴリのガチムチマッチョになりたいし男ー!って感じになりたいなって思ったりします。

実際、中性的な格好で中性的な性格していれば、そういう人なんだって周りも理解してくれる人も結構いると思う。

逆に僕みたいなタイプの自分の性別を強調するようなタイプのXジェンダーは、周りから見ればただの男でしかない。

でもやっぱり男として見られるの嫌!とか思ったりするんですよね。

それをXジェンダーの我儘とか言われたりします。

まさに僕も我儘だと思います!笑

Xジェンダーの人がなぜそういう格好するのかというと「単純にファッションなのかな〜?」って思います。

たまに女の子でボーイッシュな格好してる人がいますが、多分そういう感じです。

男を装うのが好きとか、男装してるのが好き、とかそんな感覚なんじゃないかなと思います。

だから中性的な格好だからXジェンダーなのかな?とか先入観で考えてはいけないと思いますし、

男らしいあの人ももしかしたらXジェンダーの可能性だってあるかもしれません。

つまり本人が言わないことには分からないし、知名度がそこまでないので、Xジェンダーの当事者は話してくれないかもしれません。

もしかしたらXっぽい本人すら知らないかもしれないです。

Xジェンダーが望むこと

無性の性自認の僕は、自分に性自認があるという感覚が分かりません。

理解しようと思っても理解できませんでした。

「自分は男だ。男なんだ。」って思っても体感的に男も女も異性に感じるし、中性になりたいわけでもない。

だから他の人も「自分が無性って感覚とか同性が異性に感じてしまう感覚」とかって、考えても分からないと思う。

もし分かってもらえるならそれは嬉しい。

もし自分の友達とかが自分Xなんだよね。って言ってきたら、今まで通りにしてあげたら最高に幸せだと思います。

相手の方も居心地が良いから貴方と友達でいるんだと思うので(*´ω`*)

【こちらも是非お読みください💡】

volvox

今日はXジェンダーについて書いたこの記事を読んで頂き有難うございます!

一人でも多くの方にXジェンダーについて知って頂きたいと思っています。

だからXジェンダーついて知ろうと思ってくれている事が凄く嬉しいです😀

またXジェンダーについて書こうと思っているので是非また遊びにきてくださいね👋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

この度は『ぼるぼっくす増殖中!』にお越しくださいまして有難うございます!
自分の趣味や日常をシェアしたいと思い始めたブログですが皆さんに喜んでもらえる情報を提供できたら嬉しいなと思って、日々思いを綴らせて頂いています。
「また来ます〜!」と言ってもらえるようなブログに出来たら嬉しいなって思っています!
WebSiteのボタンがプロフィールに繋がっているのでご興味があればご覧ください!