wordpress始めたら入れておきたい便利なプラグイン

wordpress-plugins

以前よりWordpressを使っているんですが、今回ほど色々と試してみたのは初めてですね〜。おかげさまで非常に楽しくブログを続けられています。笑

今回、いろんなプラグインを使ってみたんですがそのプラグイン他のWordpressユーザーの方も有効に使えると思うのでご紹介致しますね。

Yoast SEO

5年前にWordpressを使っていたときはAll in one SEOというのを使っていたんですが、最近はそこまでメジャーではないみたいですね〜。このYoast SEOっていうプラグインを入れるとどうなるのかというと、画像の通り、自分の書いたブログがどんな風に検索エンジンにヒットするかプレビューする事が出来ます。

yoast Seo
  • 記事を書くときに検索エンジンにどんな風にヒットさせるか設定できます。
  • Googleアナリティクスなどの設定を一括で出来ます。
  • 更新情報をすぐに検索エンジンに伝える為にXmlサイトマップを作成することができる
  • ぱんくずリストの作成
  • などなど。

他にもたくさんの機能があります。それを説明したら3ページくらいの記事に出来ちゃいそうなので今回は省略致しますが参考になるブログを貼っておきますね。

CS SHOP

楽天とかAmazonのキーワード検索を自分のwordpressのページに表示することができるようになります。しかも在庫切れしてるものは表示しない。他にも

  • カテゴリを限定して表示
  • 1ページに表示する数を変更する
  • 検索フォームや次のページなどを表示するかなどを設定
  • 表示の変更をできる(評価が高い順、安い順など)
  • 1ページに複数のキーワードの表示結果を表示できる。

などめちゃくちゃ使えます!自分の目的で使ってますが、結構みてくれてる人多いみたいで嬉しいです。笑
実際に使ってるデモページはこちらになります。良かったらどんな感じになるのかご覧ください。

Pz-LinkCard

このプラグイン本当使いやすいというか、めちゃくちゃよく使ってますね。なんのプラグインなのかというと別のサイトへリンクを貼る貼るものなんですが、その時にページのタイトルや中身、share数なども表示してくれる上にページにもとけ込みやすく見栄えが整います。入れておいて損はないでしょうね〜。こんな感じになります。

Table of Contents Plus

これもめちゃくちゃ使ってる上にWordpress使ってブログ書いている人なら、こういう系統のものは入れている人多いのではないかな〜?と思います。

  • H1〜H2などのタグから自動で見出しを作って記事に配置してくれる。(このページだと一番上の方に目次ありますよね)
  • 目次表示のウィジェットが使えるようになる。うちみたいな長文が前提のサイトだと追尾型のサイドバーに入れて置くことで、いつでも見出しで移動できるようになるので便利ですね〜。

WP Gallery Custom Links

WordPressにあるギャラリー機能は、画像を一気に表示する時には非常に便利なんですが、画像一つ一つにリンクを設定することが出来ません。このプラグインを入れるとそれが可能になるので使い勝手が向上しますね〜。あまり使うことはないですが・・・サイトの方向性によっては結構使う事になるプラグインかなと思いますね。

Widget Logic

これも非常に助かりました〜!!!サイドバーなどに表示するウィジェットをPC時のみ表示、スマフォは非表示にするなど設定が可能になります。今ってPC普及率があまり良くなくて、ネット観覧もスマフォが大半を占めているので、それに最適化する為に使いました。

  • スマフォの読み込み速度向上
  • スマフォでの表示に適さないウィジェットを消せるのでデザイン性向上

に役立てることができました。このウィジェットはスマフォで表示したくないな。って悩んでいる方がいたら是非!

WP-RSSImport

他の方のブログなどのRSSを読み込んで、自分のブログにリスト表示する事が出来ます。好きなブログの新着記事を読む為に個人的に使ってます。笑

  • 表示数の変更
  • 一部タグを適応する
  • 1ページに複数表示ができる

実際に使っているページはこちらから。ちょっとちゃんとアンテナ作ろうかなと思ってます。笑

wordpress-plugins

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA