【白猫】茶熊2017年ティナ・セツナ・ネモ・ルビィの評価感想使用感

どうもこんにちは!

冷え性すぎてお風呂が沸かせない、ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です!

茶熊キャラがそこそこ揃ってきたので、毎度おなじみのキャラの使用感を書いていきます。

今回はメイン垢とサブ垢で島を削って、1万円ほど課金してしまいました。

そして課金の確定枠二回ともユキムラだったときは笑顔で発狂しそうになりました。

入手したキャラの使用感などリアルな情報を書いていきます。ガチャや操作の参考にしてください😏

ティナ(斧):トップ火力を持つ上に機動性も抜群。2017年茶熊の特攻隊長!

オートスキル

  • リーダースキル:パーティ全員の与えるダメージがアップ(効果値50)
  • 移動速度・炎・水・雷属性ダメージ+50%
  • 残りHP量が多いほど通常攻撃のダメージ・アクションスキル強化(最大150%)
  • 両親の愛情効果中、攻撃+100%、被ダメージ-50%、状態異常無効

スキル1:是正の拳

  • 敵にダメージを与える。
  • 仲間への付与効果
    • 会心ダメージUP(60秒/50%)
    • スキルダメージUP(60秒/50%/3回)
  • 自分への付与効果
    • アーマーバリア(60秒/HP3500)
    • 両親への愛情(60秒/攻撃・防御・会心+100%、チャージ速度+50%)
  • ターゲットした敵を中心にした近距離攻撃。
  • 味方への強化はスキル発動前に付与。
  • 自身への強化はスキル発動と同時に行われる。

スキル2:ジュエリーマーチ

  • 敵に連続で炎・水・雷属性ダメージを与え、敵の体力を奪う。さらに燃焼・極度凍結・感電状態にさせることがある。最後にクリティカルダメージを与える。
  • 付与効果
    • 遊泳宝石(60秒)
    • 遊泳宝石は敵に炎・水・雷属性ダメージを与える。
  • 円形範囲の移動スキル。
  • 移動速度アップの恩恵を大きく受けるので、移動速度を上げる事で殲滅力がアップする。
  • 三属性攻撃をした後に無属性攻撃を行う。最後の攻撃のみクリティカル確定ダメージ。
  • 周囲を浮遊するファンネルはS2発動中に消えるので、突進と同時にSP回収は出来ない。

スキル3:煌きのかすがい

  • 「ぷにコン」2秒間長押しでスキル1が変化
  • パーティの仲間の力を集め、敵にダメージを与える。
  • このスキルによる攻撃はパーティの控えキャラのキャラクター属性に応じて属性が変化する
  • 控えキャラが無属性だった場合、属性ダメージのかわりに物理ダメージがアップする(効果値50)
  • 60秒間再使用不可
  • 無属性のキャラをパーティに入れて使うとダメージが500%アップする。
  • ダメージ判定は追尾しないビームのようなもので縦に長く横に狭い。なので少しズレてしまうと空振りに終わってしまう。

フォームチェンジ

  • 通常攻撃コンボ変化
  • チャージスマッシュ変化
    • 敵の防御力を100%ダウンさせることがある。
  • バスタースピン変化
    • 引き寄せ

強いところ

今回のガチャの大火力担当。

特にS3は無属性キャラで固めると一億近い大ダメージを与える事ができる。

超大火力を出せるキャラって大体は、サポート性能が皆無だったり、移動速度が遅かったり、耐久面が残念だったりするんですが、さすが最強の母と父の子だけあって、その辺も完備。

更に、早い移動速度を利用して敵に突っ込み、感電・凍結・燃焼を撒き散らし、後発組が戦いやすいように敵を妨害する事も出来ちゃう。

属性ダメージも大きく、白ダメージも大きいのでマグマシン系の亜種みたいな属性吸収系でも止められる事なく、どんな状態でも安定した立ち回りが可能。

バスタースピンと剣士並みにサクサクした通常攻撃でSP回収も一瞬。

現環境では性能を活かしきれない程のオーバースペックで控えめに言って最強です。

やや残念なところ

僕はこれ以上なにか望むのは贅沢と思うんですが、バスタースピン中にチャージできるタイプのものが良かったという声を頻繁に耳にします。

SP回収も早く、S1もS2もかなりサクサクとしたモーション回転率が良いので、確かにバスタースピンしながらチャージできたらもっとスピード感がある戦闘ができたと思います。

現状だけでかなり全部持ってるキャラなので、残念なところは僕は一切感じられませんでした。

セツナ(弓):全ての面においてパーフェクト。いわゆる優等生ってやつ。

オートスキル

  • リーダースキル:パーティ全員の状態異常のかけやすさがアップ(効果値50)
  • 被ダメージ-50%、通常攻撃のダメージ+100%
  • チャージ時炎属性ダメージ・会心ダメージ・アクションスキル強化+100%
  • 守護結界<陽>展開中、攻撃防御会心+100%強化

スキル1:巫女ツバメ返し

  • 敵に炎属性ダメージを与える。
  • 付与効果
    • 護符・不振(60秒)
    • 守護結界<陽>
      • 60秒/攻撃・攻撃速度+50%、移動速度+100%
  • 超高速で長距離移動できる3回攻撃スキル。
  • 守護結界は攻撃の前に付与され、護符は攻撃の後に付与される。
  • 護符は周囲を周りダメージ判定+SP回収効果がある。更に敵を追尾する弾を発射する。これにもSP回収効果がある。

スキル2:式法・天后顕現の弐

  • 敵を吸い寄せ、式神天后を召喚し、敵に炎属性ダメージを与え、極度燃焼状態にさせることがある。
  • 付与効果
    • 式神:天后(60秒)
      • 式神天后はセツナの受けたダメージを一部肩代わりする。
      • 式神天后の攻撃は敵に炎属性ダメージを与える。さらに味方のHPと状態異常を回復することがある。
    • 状態異常バリア(60秒/10回/HP最大時のみ)
  • 自分を中心とした範囲に6回分のダメージ判定を与えた後、式神を召喚して追尾ビーム式の攻撃を3回行う。
  • 最初の6回分の攻撃には強力な引き寄せ効果があるので、周囲の雑魚を一網打尽にできる。
  • 極度燃焼は後半の追尾ビーム(式神が攻撃を行う所)に判定がある。
  • 拳セツナはS2発動時に式神を呼び出したが、茶熊セツナはスキル後半に召喚なので、前半でスキル妨害を受けると式神が召喚されない事がある。もちろん中断した時のダメージは肩代わりなし。

フォームチェンジ

  • 通常攻撃コンボ変化
  • チャージショット変化
    • 敵の属性耐性をダウンさせることがある(効果値100)
  • 遠くから攻撃してもダメージ減少がない。
  • 攻撃が物凄く早い上にHIT数が多く強引な追尾の仕方をするので、SP空でも数秒で持ち直す事ができる。

強いところ

ティナ同様にセツナも火力・操作性・サポート・弱体、耐久・どれも高スペックに纏まったキャラです。

具体的に強い所は通常攻撃が快適でSP回収が物凄く早い上に、密着スキル撃ちならSPが殆ど減らないので高いDPS(1秒あたりのダメージ)を発揮で出来る所です。

火力はアイシャの方が高く見られがちですが、DPSで比較するならばセツナの方が火力があり、一発大ダメージで比較するなら、アイシャの方が火力があります。

アイシャは道中性能が高く、ボスに大ダメージを入れられる強みがありますが、セツナの火力面以外での強みは『仲間を直接サポート出来る所』です。

S1を使えば味方のHP回復と状態解除ができますし、S2で極度燃焼を入れれば、敵のHP燃焼で削りながら、攻撃と防御を50%ずつダウンさせる事が出来るので、事故防止と火力底上げのサポートができます。

なのでアイシャより優れたところを発揮するには、サポート性能を活かしながら戦う必要があります。

セツナは弓キャラなので、若干離れ気味に戦いたくなりますが、ファンネルが密着時にダメージ判定がある事、ファンネルからの弾が着弾しないと次は発射されない事から、敵に近いほど強くなれます。

敵に密着すればスキル撃ってる間にSP回収されるので、回転率を強みにして戦いましょう。

やや残念なところ

SP回収が物凄く早いのにチャージ速度が遅い為、スキルの連射性が少しだけ損なわれています。

逆にモチーフの追加オートスキル枠にチャージ短縮をつけてアクセで更に補強すれば、S1の機動力をフルに活かしながらS2でどんどん敵を薙ぎ倒せるようになりますし、絶え間なくスキルを打てるようになるので高いDPSを更に強化する事ができます。

もう一つ残念な所はS2の追尾ビームの追尾力が弱く距離も短い所ですね。

そこ届かないのかい!っていうのが結構あったりするし、デンジャラスアタック持ちに距離を取ってスキル撃ちたくても撃ちづらい時があります。

特に茶熊の剣道verの敵と相性が悪いです。

S2の極度燃焼を入れたいのですが、相手のデンジャラスアタックの方がリーチ長いので、モチーフ武器などで暗闇を入れてからS2を打つなど、工夫が必要になります。

ネモ(槍):S2の長時間ビームが超絶楽しい。

オートスキル

  • リーダースキル:パーティ全員の受けるダメージがダウン(効果値25)
  • 攻撃速度+50%、被ダメージ-50%
  • 残りHP量が多いほど雷属性ダメージ・アクションスキル強化(最大150%)
  • HP50%以上で攻撃・防御+100%、移動速度+50%

スキル1:インカージョン

  • 敵に雷属性ダメージを与える。
  • 付与効果
    • 攻撃力UP(60秒/100%)
    • 攻撃速度UP(60秒/100%)
    • 被属性ダメージ軽減(60秒/30%)
    • プロテクションバリア(60秒/効果値30%/上限値300)

スキル2:アルゴー・クルーザー

  • 敵に雷属性ダメージを与え、敵の攻撃力を50%ダウンさせることがある。
  • ぷにコンを長押しして指を離すか、SPが0になるとアルゴノート号を発射し、雷属性ダメージを与えて終了する。
  • 移動し続けている間SPを消費する。
  • SPが切れるか、画面を指から話すまで前方攻撃を行う。

スキル3:メガ・ダルダノス砲

  • 「ぷにコン」2秒間長押しでスキル1が変化
  • 敵に雷属性ダメージを与える。
  • 付与効果
    • SP自動回復(30秒)
    • 通常攻撃ダメージUP(30秒/200%)
    • スキルダメージUP(30秒/50%/回数制限なし)
    • 自動復活(時間制限なし/クエスト中1回)
  • 60秒間再使用不可

フォームチェンジ

  • 通常攻撃コンボ変化
  • ローリングアタック
  • 通常攻撃変化は遠距離攻撃になります。

強いところ

ネモの強い所とにかくS2です。

このS2はSPが尽きるまで使い続ける事ができるんですが、スキルなので常に無敵状態ですし、デンジャラスアタックも掴み系以外は無効化してくれます。

S3で自分自身にSPリジェネを付与して、魔道士のとんがりの帽子という敵撃破でSP回復できるアクセを装備すれば常時S2状態でいる事も可能ですし、移動系の遠距離スキルなので殲滅力高く、かなり高性能なスキルになっています。

SPを切らしてしまっても通常攻撃が遠距離攻撃のフォームチェンジで、その上、攻撃速度もかなり早いので簡単にSP回収が可能できますし、敵に狙われているのならジャスガでも回復ができます。

オートスキルに被ダメ-50%と被ダメ-30%のプロテクションバリアがあるので、かなり耐久面も高く、安定した立ち回りが可能。

どっちかっていうと継続ダメージに重点を置いたキャラだと思いましたが、S3をしっかりと考えて運用すれば高耐久の敵にも一発ぶちかませるので、スキルバランスかなり良いです。

やや残念なところ

SP回復アクセ『魔道士のとんがり帽子の有無』で性能がだいぶ変わってしまうのが残念です。

これがあれば、敵を5体倒すごとにSP20回復できるので、ほぼ無限にS2を打てるんですが、最近始めたばかりだったり、休止していた方は、その性能を存分に発揮する事が出来ません。

ルビィ(拳):サポート性能も火力も高くパーティに一人いると殲滅が早くなる系のキャラ

オートスキル

  • リーダースキル:パーティのHP・SPがアップ(効果値15)
  • 移動速度+50%、コンボチャージ必要回数-5回
  • 攻撃ヒット20回毎にアーマーバリア(60秒/HP3000)発生
  • HP70%以上で攻撃・会心・アクションスキル強化・炎属性ダメージ+100%

スキル1:ルービン・ブルーム

  • 敵に炎属性ダメージを与える。
  • 付与効果
    • ルーン・クリスタ(60秒)

スキル2:裁縫の時間

  • 敵に連続で炎属性ダメージを与え、手作りぬいぐるみを設置する
  • ステータスダウン状態の敵へのダメージ+50%
  • 手作りぬいぐるみは、周囲の敵にダメージを与え、攻撃・防御・属性耐性・状態異常耐性・弱点武器耐性ダウンの順に、最もかかりやすいステータスダウン状態にさせることがある。
  • 仲間への付与効果
    • 攻撃力UP(60秒/50%/スキルタイプの場合更に50%UP)
    • スキルダメージUP(60秒/50%/3回)
    • 被物理ダメージ軽減(60秒/50%)

フォームチェンジ

  • 通常コンボ変化
  • チャージナックル変化
    • 敵を引き寄せて感電状態にすることがある。

強いところ

実は今回の茶熊キャラで一番最初に餅交換と凸完させたキャラです。笑

このキャラの強い所は乱戦になるほど真価を発揮するところにあり、そしてサポート性能と敵への弱体が強力な所にもあります。

具体的に言うとヒット数20回でアーマーバリアが付与されるんですが、S1もS2もHIT数が多い上に範囲も結構広いので敵に打ち込むだけで簡単にバリアが更新されて、常に高い耐久を維持できるようになります。

S1はかなり遠くまでターゲットして発動するので、遠くの敵を減らしてから突っ込むなどの戦闘環境操作ができますし、ルーンクリスタ展開してS2の移動スキルで敵に突っ込むと一瞬でSP回収が可能な上にチャージ状態に入ることも出来できるので、継続的に1000万前後の高ダメージを与え続ける事が出来ます。つまりDPSが高い。

味方への強化は『攻撃力アップ50%(スキルタイプは更に50%)・スキルダメージ+50%・被ダメカット-50%』と若干物足りなさがありますが『攻撃・防御・属性耐性・状態異常耐性・弱点武器耐性ダウン』の弱体効果はかなりの性能ですし、自分自身も火力が出せて、支援も弱体もできる万能性が気に入りました。

スキルも状況に合わせて使い分けができますし!

やや残念なところ

一番気になるのが移動速度・・・ですね。

ティナとセツナが早すぎィ!な上に、今溢れかえっているキャラなので戦闘についていくのが本当に大変です。

移動速度150%くらいは接近キャラとしては欲しかったと思いました。

もう一つ気になる所は、配置クマの強化と弱体です。

今時50%バフ配られても時代遅れ感があるのでせめて100%くらいは欲しかったと思いますし、敵への弱体効果も防御ダウンが最初の判定だったら、火力底上げ能力がかなり高くなるので、評価も上がっていたと思います。

若干、惜しいな!って所が見え隠れします。

まとめ

  • ティナ:戦闘を引っ張り大ダメージを出して俺ツエーしたい方にピッタリのキャラ。
  • セツナ:俺ツエーよりも協力感を感じながら安定して立ち回たい方にピッタリのキャラ。
  • ネモ:スキルブッパして敵を一網打尽にするのが好きな人にピッタリのキャラ。多分ムスカ大佐もこのキャラ好きだと思う。ケータイタップしたまま『ハハハ。見ろ。敵がゴミのようだ』と言うのが簡単に想像がつく。
  • ルビィ:スキルを使い分けて支援しながら火力も出したい方にピッタリのキャラ。

関連記事

ゲーマーゲイが教える!友達作りや彼氏ともっと仲良くなるために使えるスマフォゲーム5つ紹介!

2017.12.11

【白猫】チハヤとムラクモ当りはどっち?評価と動画と僕の使用感。

2017.11.30

【白猫】オーバードライブ紅蓮2は引くべき?当たりは誰?

2017.11.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA