【パニパニ】Sカプセルを求めた場合は実質スタミナ制の廃課金ゲームかも。【カプセル】

パニパニ

カプセルシステムに修正が入りました!

  • 10月3日 19:19:クエスト報酬カプセルの調整について
    • ユーザーの皆様より頂きましたご意見を元に、以下の調整を予定しております。
      【調整内容】
      一部カプセルの消滅までの時間を3日に延長

      【対象となるカプセル】
      ・クエスト報酬のカプセルボックスから確率で入手できるSカプセル
      ・デイリークエスト報酬として入手できるキャラカプセル(敵から入手するカプセルは対象外となります)

この調整のおかげでだいぶ遊びやすくなりました( ´ ▽ ` )

カプセルシステムが残念すぎる・・・

白織沙璃』入手する事ができました。早い段階で入手できてよかったです😆✨

結構ハマってまして、移動時間ずっとやってるんですがカプセルシステム・・・『これはどうなの!?』って思いました。

  • Sカプセルやキャラカプセルは消滅までの時間が凄く短い傾向にある。
という仕様の為、少しプレイしていない間にSカプセルとキャラカプセルのみ消えて他のは残ってしまうんです💦

その状態で当たりカプセルが出ると大量に残った山積みの外れカプセルをジュエルを使って一気に孵化させるしか『当たりカプセルを開く事』はできません。

カプセル1個につき90円です。たっか😭

当たりカプセルを極力逃さない方法

プレイスタイルを変える事でほぼ確実に当たりカプセルを孵化させる方法があります。

それは・・・全てのカプセルを一度自然消滅させてしまう事です。極論になりますが5時間はゲームしないようにしてカプセル0から毎回プレイするという事です。

当たりカプセルが先に消えてしまって、外れカプセルが積もり積もっている状況を回避すれば良いだけですので、一度全部カプセルを消してしまえば当たりカプセルを開ける難易度は凄く簡単になります👍

『スタミナ無し』のゲームですが実質スタミナの概念があるようなものですよねこれ😭もしかしたらそれよりも大変かもしれません。

  • スタミナ制:石を大体1個使えばスタミナが全回復する。
  • カプセル:石を消費したところで・・・大量に使わないとどうしようもない。
    • ほんの少しプレイした時に入手してしまった5時間カプセルにプレイ時間を削がれる
外れ系のカプセルなんてボロボロ落ちるんだから、自然消滅に5時間なんてかけてないで2時間程度で全部消えて無くなってほしいです😤

デイリークエストでキャラカプセルを貰うのは少し待って!

デイリークエストでキャラカプセルを貰う事ができるんですが・・・始めたばかりのころ「ラッキー」と思ってクリアしたら地獄を見ました。笑
所持カプセルが少なく『確実に開けられる状態』でクリアしましょうね🌱

カプセルをどうにかしないと、人が離れていきそう。

僕の感想になりますが『ゲーム自体は凄く楽しい』だけに『カプセルの仕様が非常に残念』だと思いました。

一言で言うなら『プレイ効率が悪すぎる
まだリリースされたばかりなので改善はいくらでも出来ると思うのですが、既にカプセルの効率の悪さに気づいてやめてしまった方も結構多いんじゃないかなと思うんです😭

僕は何かの合間に一息つく為にスマフォゲー起動するんですが、パニパニに関しては計画的なプレイをしないと外れカプセルに足を引っ張られるのが凄く痛いと思いました🤔

仕事の休憩時間に起動して少し遊んだ時に大量に手にいれてしまった外れカプセル・・・
帰宅時間になってもまだ残っているし、、、この状態でやってもSカプセル孵化させられなそう・・・手軽にプレイできる利点が強いスマフォゲーとして「どうなの?」と正直思ってしまいます。

せめて当たりカプセルが30%くらいの確率で制限時間が無いとか、ジュエル25個支払いで制限時間撤廃にしてくれるようなシステムがあれば良いなと思うんですけどね。

パニパニのキャッチコピーって「冒険はもっと自由なはずだ」だけど、そのまま運営にこの言葉を伝えたいです💦

カプセルシステムがもう少しプレイヤーに優しくなって、手軽に遊びやすくなると良いですね。これからの発展にものすごく期待してます☀

パニパニ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

この度は『ぼるぼっくす増殖中!』にお越しくださいまして有難うございます!
自分の趣味や日常をシェアしたいと思い始めたブログですが皆さんに喜んでもらえる情報を提供できたら嬉しいなと思って、日々思いを綴らせて頂いています。
「また来ます〜!」と言ってもらえるようなブログに出来たら嬉しいなって思っています!
WebSiteのボタンがプロフィールに繋がっているのでご興味があればご覧ください!