駒沢公園ジム。120点あげたい本当に最高のトレーニングルーム!

駒沢オリンピック公園ジム

ども!ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です😆

今日は僕的に100点の区営系ジム『駒沢オリンピック公園トレーニングルーム』をご紹介します。

僕の住んでる所からは遠いので中々行く事ができないんですが、通いやすい位置だったらここ一択と思えるくらい好きです。

最寄りは『駒沢大学駅』です💡

駒沢公園ジムの設備マシンについて。

駒沢トレーニングルーム
【マシン系

  • オーバーヘッドプレス
  • バタフライマシン
  • プルダウン
  • アームカール
  • ラットプル
  • アームエクステンション
  • ローイング
  • チェストプレス2台
  • アブドミナル
  • バックエクステンション
  • トラスドローテーション
  • ディップスアシスト
  • ケーブル
  • レッグプレス
  • スタンディングカーフ
  • ヒップアブダクション
  • ヒップアブダクション/ヒップアディクション
  • レッグエクステンション
  • シーテッドレッグカール
  • 有酸素系のマシン多数
【フリーウエイト系】

  • 腹筋台3台
  • ベンチプレスラック2台
  • スミスマシン2台
  • バーベル10〜45kg
  • スクワットラック
  • ハーフラック
  • ベンチ多数
  • 重量セット済みバーベル多数
  • ダンベル10〜36kg
  • プリチャーカールベンチ

これ以外にも色々あります💡

初心者は勿論上級者でも十分なトレーニングが出来ると思います。

区営系のジムって、少し狭い部屋に強引にフリーウエイトエリアを作っているパターンが非常に多いんですが、

駒沢公園ジムに関しては、部屋自体が広くてフリーウエイトエリア自体も『かなり広い』です。

なので、結構人がいるような状態でも窮屈さはあまり感じずにトレーニングができますよ。

レンタル品も豊富ですよ!

ベルトなどの基本的な貸し出しは勿論、把握しきれないくらいのレンタル品があります。

ロッカールームも結構広めですよ。

僕は全然気にしていなかったんですが、友達が・・・

『ここロッカーが広いのも良いよねー』って言ってました。

確かに言われてみると、ロッカールームかなり広い方だと思います。

ダントツで広いのは東京体育館ですが、その次くらには広いと思いました。

ある程度の人がロッカールームにいても、窮屈さを感じずに着替える事が出来ます。

シャワールームの中は見た事がないので、次行った時に確認してみますね。

ロッカールームの中、特に汚いと感じた事ないですし清潔感もある方だと思います💡

料金について

【料金💡】

  • 2時間450円
  • 延長料金220円
  • プリペイドカード
    • 1,000円券ご利用額:1,150円
    • 3,000円券ご利用額:3,500円
    • 5,000円券ご利用額:5.900円

料金自体の値段は平均より少しだけ高め。

でも、僕はこの料金以上の価値が駒沢トレーニングルームにはあると思っています。

区営系のジムって健康志向系が多くて、ここまでフリーウエイトを自由に使えるジムって少ないんですよ。

その上、広々としていて快適に使えますし、ここに慣れてしまったら他のジムは本当に不便に感じてしまいます。

スタッフも他の区営系に比べると、ガタイいい人が多いです。

筋トレ系の資格を持ってる人しか雇ってないのかな?って一見思ってしまうくらいです。

しかも、接客が丁寧ですし話もよく聞いてくれて、ちゃんと答えてくれます。

フリーウエイトが充実/マシンも豊富/快適/スタッフの良さを考えると、この料金設定はハッキリいって破格だと思います。

これからジム生活始めたい方、今の施設じゃ足りなくなってワンランクあげたい方、

ここに行けばまず間違い無いと言いきれます。

これ以上、駒沢トレーニングルーム良さを表現できないのが、めちゃくちゃ辛いです。

まさに地上の天国って感じです。良すぎて使ってる間に昇天しそうになります。笑

補足

身体障害者手帳及び愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその介助者は利用料金が免除となります。

客層について

10代〜50代くらいまでバラバラです。全体的に見て女性客は少なめ。

大半が中級者〜上級者です。

初心者の方も居ますが、そこまで多いとは言えません。

みんなガッツリ筋トレやってる方ばかりなので、ガッツリやりたい方は環境に溶け込みやすいと思います。

ここに来るなら真面目に筋トレする覚悟で入館しましょう。

フリーウエイトエリアって、ピリピリしてる雰囲気感じるジムが多いんですが、

駒沢公園ジムに関しては、そういうの感じられなくて集中して鍛える事が出来ます。

僕はそれも凄く好きです。

アクセス方法

駒沢大学駅から一本道で行けます。

駅からは大体15分くらいは歩きます。

僕も遠いなあ〜と思っていたんですが、友達も「やっぱ遠いね。笑」って言ってたので、遠いんだと思います。

駒沢トレーニングルーム

公園のような所の中にあるので、注意して歩いて歩かないと通り過ぎてしまうかもしれません。

駅からトレーニングルームまでの歩道が結構細くて歩きづらいので、そこだけは気をつけてくださいね。

道中、オシャレなお店沢山あります。笑

利用方法について

【利用手順】

  1. 入ってすぐ右側にフロントがあるので『初回利用です』と伝えてください。
  2. 受付と利用方法の説明があります。
  3. 初回ヘルスチェック(安静時血圧・脈拍を測る)
  4. トレーニング実践

次回からは券売機で利用券を購入して入場機を通れば利用できます。

更衣室は入って左側の通路を進んで行くとあります💡

お願い!

  • トレーニングウェア、室内用運動靴を持って行ってください。
  • 初回利用の方は自分自身を守るためにもヘルスチェックを受けてください。
  • カン・ビンなどの飲料水は談話室でお願いします。
  • マシンやマットの占領はしないでください。

まとめ

駒沢オリンピック公園のトレーニングルームは区営系には珍しい『フリーウエイトが充実しているジム』です。

その上、マシンも豊富ですし広々としていてストレスなく使う事ができます💡

初心者から上級者まで満足できるジムだとは思いますが、利用者は基本的には中級者〜上級者です。

とても使いやすいジムですので、まるで地上のオアシス・・・いや天国とも言っても過言では無いでしょう。

むしろ、そんな言葉では足りないくらいの楽園です。笑

今のジムからランクアップしたい方、ここ最高ですよ😀✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

この度は『ぼるぼっくす増殖中!』にお越しくださいまして有難うございます!
自分の趣味や日常をシェアしたいと思い始めたブログですが皆さんに喜んでもらえる情報を提供できたら嬉しいなと思って、日々思いを綴らせて頂いています。
「また来ます〜!」と言ってもらえるようなブログに出来たら嬉しいなって思っています!
WebSiteのボタンがプロフィールに繋がっているのでご興味があればご覧ください!