犬泥棒に盗まれた犬と・・・ついに夢の中で再会を果たすの巻き

ダックス

どーも。ぼるぼっくす(@volvox_plankton)です!

犬泥棒なんて世間一般的には都市伝説みたいなものだと思うんですが・・・

僕が小学生の頃、茨城県稲敷郡河内町では犬泥棒が多発していました。

今だに許せません。

普段滅多な事で怒らないですが、犬泥棒の事だけは一生許さないと思います。

盗まれた犬はダックスで、そりゃもう僕だけにベッタリの犬でした。

それから現実でも探し回り、次第に夢の中でも探すようになっていたんですけど、結局いまだに見つけられなくて・・・

ついにこの前の犬探しの夢が今日、継続夢になり探し出すことに成功しました。

補足

継続夢とは、その名の通り・・・以前みた夢の続きを見てストーリーが続く夢の事です。

興味があれば『継続夢』で検索して見てください。

夢の舞台地は静岡県だった。

僕が7年付き合っていた相方の影響もあってか舞台は静岡でした。

ちなみに『掛川市』っていうところです。

母親と掛川に旅行に行く事になって、ホテルを取りゆっくりしていた所、、、

今まで見た事もないガラケーにメールが来て『これ、ごん太じゃない?』と写真が送られてきました。

僕が最後に見たのは小学生の頃なので、老犬になってしまった犬は正直、区別が付かなくて・・・

ただ耳や背骨に沿って毛が黒くなっているのは、確かにゴン太だと思いました。

次の日、駅周辺のホテルから元相方の家の近く向かう瞬間に継続夢に変化しました。

夢の中でデジャヴが起きるみたいに『この景色は・・・前にも夢の中で来たことがある』と感じるんです。

それが分かると現実では思い出せないような夢の中専用の記憶みたいなのが一気に蘇ってきて、体感的には何年もの記憶を数秒の内に詰め込まれたような感覚がします。

相方の家の周辺に近づくにつれて、見慣れた景色が広がってきました。

それは現実の相方の実家とは違う、全く別の掛川市大坂です。

本来なら海が近いはずなのに、完全に山に囲まれていて、非常に長閑な場所です。

勿論、相方の家も全くの別物で、現実なら普通の住宅街の中にあるのですが、この夢の中の相方の実家は、トトロのメイとサツキの家みたいに若干孤立した場所にあります。

周囲は森ですね。

相方はいなくて、お母さんだけいます。勿論この人も『相方の母親という意識は夢の中でありますが、リアルの相方の母親とは全く別人です

僕が車から地図を持ってきて、静岡県のこの場所に行きたいんですけど・・・と、ボールペンでマークしました。

静岡地図

県の形は静岡に似てるけど、若干違いました。

僕の夢の中での静岡県は四国みたいな形をしていて掛川市は右側の西伊豆町くらいの位置にありました。

目的地も『天竜区』ではなく『なんとか賀市』という名前だったと思います。

思い出したいけど、思い出せない・・・

『伊賀市・・・稲賀市』こんな感じの名前です。

相方のお母さんは、僕の母親とずっと喋っていたので、僕はどんな会話をしたのか殆ど覚えてはいません。

そして、掛川を出発し高速道路に乗るわけですが・・・僕はそこで眠ってしまったので気がついた時には『○賀市』についていました。

夢の中の掛川は完全に田舎でしたが、○賀市はそこそこお店などもありました。

どちらかというと都市的な感じではなく、観光地みたいな所です。

ホテルや旅館が多く、僕たちも旅館を取りました。

旅館の所までは出てこないんですけどね。笑

○賀市のさらに奥の方に入って行くと、見慣れた景色が現れ始めます。

その通っている道路は・・・まさしくリアルの僕の家の近くの道路なんです

でも僕の家まではいかずに途中で左折して細い道を入って行くと、現実にはない比較的新しい住宅街がありました。

母親『この辺のはずだけど・・・

ケータイ画像では犬の写真と、そこそこ伸びた芝生と逃げられないようにするためなのかフェンスみたいなのが写っています。

だから、一番目立つフェンスを探してみると一見、とても普通な水色の家が目にとまりました。

ちょうどこんな感じの家で、フェンスも同じです。

ただ、もう少しボロくて、人が住んでるのかも若干怪しいような家でした。

車を近くに停めて庭を覗き込んでみると、二匹の猫が近くで丸くなっていました。

一匹が黒猫で、もう一匹が黒いトラ猫だったと思います。

犬の気配がない・・・

と思いながら、庭を一周すると(めっちゃ不審者ですが・・・笑)

ほぼ反対側の玄関側に一匹だけ寝ている中型犬くらいのサイズの茶色い犬が居ました。

母親『ごん太・・・!ごん太!

少しびっくりしたような顔で、目を開けてこっち側を見ると、明らかな老犬にはなってたけれど、毛の生え方も、大きさも『ごん太そのもの』でした。

僕が『ごん太』と呼ぶと、重そうに体を動かして近寄ってきて、渾身の力というのかな。

飛びかかってきてくれて・・・

僕『あぁ。。。覚えていてくれたんだ。。。ありがとう。。。

って抱きかかえたら『抱きかかえている感覚』がしっかりと五感に感じて『探してあげられなくてゴメン』と大号泣する僕。

暫く抱きかかえて、そして目覚まし時計に起こされたけど、しっかりと抱きかかえた感覚だけは目を開けても残っていて、泣いた状態で目を覚ました。

ティッシュで顔を拭いて階段を降りていくけど、明らかに真っ赤な目で、これには家族もビックリ。

夜中、風邪ひどくてねれなかった^^;

で、終わったけれど・・・ず〜〜っと探してた、ごん太の事、夢の中でも探す事ができてよかったと本気でおもった。

起きてから、物事が一つ解決したような気持ちが軽くなったような感覚もありました。

夢占いで犬を抱く夢を示すもの。

ちなみに夢占いでは犬=男を暗示するみたいで、犬を抱く夢というのは・・・片思いが実って両思いになるって意味もあるし、

別の意味では、チャンスが形になるとか自分自身がレベルアップして成功するという意味もあるみたいです。

僕といえば片思いみたいな所があるので実ってくれても嬉しいし、今いろんなことに挑戦して徐々に成果が出始めているので、それがドカ〜ンと現れてくれても、嬉しいです。

どっちにしても良い夢でよかったと思いました。

犬泥棒とか本当非現実的な感じがするんですが、うちの家で盗まれてから父親方の家の犬も盗まれてしまったんですよ。

この辺りの地域だと、その頃から徐々に増え始めて今は無くなったと思いますが『本当犬泥棒何考えてんの。』って感じです。

都内であっても、コンビニ入ってる間に外に繋いでおいて盗まれてしまうというケースがある見たいなので、愛犬がいる方は気をつけてやってくださいね。

関連記事

金縛りになるなら体外離脱は超簡単!今日から君も全知全能。

2017.11.21
ダックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA