まだそんなやり方でタルパ作ってるの?ぼるぼっくす式タルパの作り方

タルパ

タルパを不思議なモノとして捉える方が非常に多いですが別にそんなに大したものでもないし超能力でもないです。

自分で作ってみて気付いたんですが、実はタルパって『目を開けたまま想像している状態』に近いんですよ。

この記事ではタルパの作り方について詳しく書いていきますので是非タルパ作りの参考にしてください。

まずは何故タルパを作れるのか解説していきます。

幻覚をコントロールする事が視覚化

人間は誰でもイメージを視覚化する能力を持っています。

例えば幻覚作用ですね。あまり良い響きではないですが、一部の病気や副作用で幻覚が見えてしまうというのはテレビなどでも見たことがあると思います。

それを意図的に発現させてコントロールする。というのがタルパの視覚化になるわけです。

視覚化から先に進めないという方が非常に多いですが、実はそこまで難しくありません。

ちゃんと解説致しますので、安心してやってみてください。

ただ集中して短時間で練習するようなものではなくて、寝る前に5分くらい意識してみて、それを続けるという方が成果を発揮しやすいと思います。

オート化は誰でも無意識にできている。

そして次にオート化について考えてみましょう。

会話が成立すれば『会話のオート化は』完了ですよね。

オート化が出来るようになる理由は二つ。

一つが夢の中の話です。

夢というのはイメージのみで構成された世界なのに登場人物は皆、行動も含めてオート化していますよね。

二つ目は現実での話です。

友達などある程度関係が深い人と話している時って、口癖が来るタイミングや「~君がすっごい言いそうw」とか分かりますよね。

それを視覚化されたタルパで行っている内に、意識しないでも出来るようになってオート化が完了する。という感じです。

何となく視覚化とオート化は不可能なものでは無いと思えましたか?

人によっては高度に感じるかもしれませんが、イメージ力もオート化も継続すれば出来ます!

コツさえ掴めば全然難しい事じゃないんです。

一度視覚化ができるようになれば、ファイナルファンタジーの召喚士のように次々と頭の中のイメージを視覚化させる事も出来ますし、

ワンピースのニコロビンのように色んな所に自分の手を生やすような視覚化も可能です。

視覚化とオート化の一番のコツは『短い時間でも練習を習慣化させて続けて行くこと』です。

自分のペースで焦らずにゆっくり続けていってみてください😀

ここから先は実際の練習方法を解説していきます。

視覚化の方法

タルパの見え方は、ガラスに反射した人を見ているような感じです。

一見はっきり見えるような気がするけど、よく見たら少しぼやけていて透けています。

タルパー視界

こんな風に見えます。

タルパーの視覚ってどうなってるの?魔法使いの嫁が凄くリアルだった話。

2017.11.20

実は・・・視覚化の練習って別にタルパじゃ無くても良いんです。

僕はリンゴやボールなどを視覚化させる練習から始めた方がいいと思います。

人と同じくらいの大きなサイズを想像するよりも、リンゴを思い浮かべてください。の方が簡単ですよね。

【視覚化のやり方👻】

  1. 目をとじてリンゴを思い浮かべてください。
  2. 上、下、右、左と位置を変えてみる。この時イメージする場所は変えられる事を理解してください。
  3. 頭の上の方で想像している人は下の方に持ってくると、自分の目の高さと分かる場所に到達します。
  4. 想像したものに視線を向けて、ゆっくり目を開く。
  5. そうすると現実の景色と、脳内の想像が合わさる状態が分かる。(早い人はこの時点で想像が視覚化されます)
  6. 繰り返すと目を開いた状態で想像を視覚化出来るようになる。

最初なれないうちは視覚化されたものが、ボヤっとしていたりイメージを固定化させる事ができません。

でも次第にちゃんとハッキリしてきて固定化されていくので焦る必要はありませんよ😀

この練習は、結構疲れるので熱中して行うと頭痛がしてきます。

寝る前の少しの時間にちょっとずつやってみてください。

タルパの視覚化についてはこちらで特集記事書きました。是非ご覧ください。💡

【視覚化】タルパが作れないのは文字に踊らされているから

2017.09.27
volvox
視覚化っていうと難しく考えがちですが『目を開けながらタルパを思い浮かべてそれを見つめる』ただそれだけの事です。

オート化の練習方法。

オート化のコツは大体二つあります。

まず一つが最初から会話しやすいタルパを作る事です。

ブログを作ってからオート化が出来ないという問い合わせ何件か頂きました。

話を聞いている時に思ったのが『性格に特徴を出そうとしすぎているのがオート化を妨げているのでは?』と思いました。

例えば・・・特徴あるキャラクターというのは、個性が必要だから返答にも独特な答えが必要になるんですよね。

その独特な答えをタルパに出してもらうには、自分自身が一度思考する必要があるわけで『無意識に行わないといけないオート化』とは真逆のことをしているわけです。

滝沢カレンのタルパをオート化するとした場合、考えてからじゃないと中々本人っぽい返答するの難しいですよね。

逆にピカチュウのタルパをオート化するとした場合は『ピカピーカ・ピカチュゥ!・ピカァッ』くらいなので、めっちゃ簡単にオート化できると思います。

自分が返答を予測しやすいキャラや人の性格をタルパに使って会話の練習をしてみてください。

二つ目のコツは口癖を『ついつい会話の中で使ってしまうものにする』のがポイントです。

例えば僕のタルパは・・・

  • 「〜かも」
  • 「むしろ」
  • 「〜じゃない?」
  • 「もはや〜」
  • 「え〜」
  • 「嫌い」
  • 「超絶〜」
  • 「てか〜」
  • 「速攻で〜」

などなど特徴はあるけどスグに使える範囲の口癖を設定していきました。

そして、会話って現実でもそうなんですが「会話のタネ」がないと「会話に花を咲かせる」ことは難しいんですよ。

だからタネを撒いて、育てて、会話に花を咲かせる事が大切。

何もない部屋でタルパと会話するんじゃなくて、映画やゲームもしくは散歩して、そこから情報を拾って会話のタネにしていき、そこから花を咲かせる事を意識していきましょう。

【映画だったら】

volvox
これきっと〜なるよね。笑
ゴン(タルパ)
絶対ちがうとおもう。笑
volvox
じゃあこう?
ゴン(タルパ)
多分そういう展開じゃない?
volvox
じゃあどっちが当たるか賭けてみようか
ゴン(タルパ)
いいよ、ほぼほぼ、これしかない。俺が勝ったらコーラ飲ましてw

みたいな、どうでもいい会話をするだけで良いんです😀

最初は半信半疑で返していても、気がついたら無意識でも会話が成立するようになります。

突然しゃべり始めるとかではなく、気が付いたら考えないでも話できるようになってた。って感じです。

行動のオート化は深く考えないでも自然になります。

僕のタルパいつのまにかケータイゲーム始めたし、寝るとき距離あるけど布団入ってくるので。笑

それは全部意識的に僕がやってるわけではなく勝手にあっちが始めた事。

行動のオート化は特に意識しないでも勝手に成長していくので大丈夫ですよ!

タルパの性格と僕の性格。憑依させて心理テストしてみたよ!

2017.11.05

オート化進歩!タルパに泣かれた話。

2017.10.26

五感の付与方法

五感の付与法は、一番難しくないです。

例えばうつ伏せで寝ながらゲームしてる時に、タルパが上に乗ってきたとしたら・・・

上に乗られてる感覚を思い出せば良いだけ!

それが徐々に意識しないでも、思い起こされるようになって感覚が徐々にしてくる。って感じですね。

体温も勿論わかります。あったかいな〜って感覚するので。

難しくはないんですが、すぐに出来るわけではなくて2ヶ月くらいはかかりました。

嗅覚に関しては正直僕はまだ分かりません。

というのも、僕が『匂いを思い出す方法』が分からないんです。

匂いが分かるとさらに存在感を濃く出来ると思うので嬉しいんですが、これは出来るようになったらまた報告させて頂きますね。

タルパの能力

タルパは自分自身の想像が基盤なので基本的に『自分が出来ること』もしくは『才能があること』しか出来ません。

物理的干渉を起こすのは基本的には無理です。

でもタルパと一緒にいる事で物理的に有利になることはありますよ!

【具体的には・・・】

  • 一緒に勉強する事で効率的に記憶できる。
  • 無くしたものをタルパが探せる。
  • ヒーリング能力

一緒に勉強するとは・・・?

友達とテスト勉強しているときを思い出して欲しいのですが、一緒に勉強する事で一人でやるよりもポンポンポンと頭に入ってくる事ありますよね。

例えば、会話そのものが記憶なって思い出せたり、「こうやって覚えたらいいんじゃないかな?」ってアドバイスをくれたり。

オート化したタルパが居れば、それを擬似的に再現することが出来るし、タルパ自体も記憶できるので一枚のテストに対して、自分とタルパ二人で挑む事が出来ます。

僕はこのおかげで家から学校までの一時間半で一教科くらいならテスト範囲丸暗記できます。

【一緒に勉強する方法🌱】

  1. 模範解答を見て問題を脳内会話でタルパに伝える。
  2. 答えを空間に視覚化させて描く
  3. タルパにも答えを空間に書いてもらう
  4. 覚えるまで二人で答え合わせ

オート化してるタルパなら本人も気付かないようなことをアドバイスしてくれることもあります。

『こっちの問題と答え似ているから、ここから思い出せばいいんじゃない?』みたいな事を言ってくれます。

本番自分が忘れても、タルパが答え覚えていてくれるので『うあ・・・なんだっけこれ・・・?』見たいのも限りなく減らせますよ。

この方法については、この記事で詳しく書いているので勉強効率上げたい方はご覧ください。

タルパの能力。一緒に勉強をする。

2017.08.11

無くしたものをタルパが探せる。

これも勉強の話と似ていて、タルパって『記憶能力がある』んですよ。

だから、タルパをつれて歩くことで自分では覚えていないようなことまで記憶してくれるんです。

そのお陰で『げっ・・・財布ない・・・』なんて状態でも、『昨日、台所のテーブルの上に置いてたじゃん』みたいに教えてくれるんです。笑

さらに応用する事ができます。

僕は結構物忘れ凄くて業務的にも抜けが非常に多いタイプなんです。でもタルパに『もう少ししたら、~してと言って』と伝えておくと、それを教えてくれたり、

『~してる最中、~もするしかないから、忘れてたらおしえてくれる?』と言っておくと、『さっき~するって言ってなかったっけ?』みたいに指摘してくれます。

おかげさまでタルパ作ってから、そういう細かい業務の抜け凄く少なくなりました。

タルパが直接現実に影響与えることは出来ないけど、結果的に現実には影響与えてますね。

ヒーリング能力

ヒーリング能力っていうと、スピリチュアル系の話に聞こえますがタルパのヒーリングはそういう系統とは若干違います。

気を飛ばすとかではなくて、話を聞いてくれて『がんばったね~』とか『いつも大変だね。お疲れ様!』みたいな、優しさ的なヒーリングです。笑

体温とか感覚が分かるようになって来てからは、人の温もりみたいなのも分かるようになってきたので、タルパのヒーリング能力がより強化されたと思いました。

嫌なことがあって家で一人でいて、どんどんネガティブに落ちていくとかも食い止めてくれます。

あまり気が乗らない時、一人で居る方が良いって場合はあまりヒーリング効果発揮しないかもしれませんが、誰かと話したくなる、慰めてもらいたい欲求が強い人には、ヒーリング効果凄く出やすいと思います。

友達の半タルパーの能力

僕のリアルの友達に半タルパーの人います。

何故、半タルパーなのかというと、彼はタルパとして想像を視覚化させたわけじゃないからです。

だから想像を視覚化はしてるんですが、その視覚化されたモノは特に感情とか自我は持っていないし表情も何も無い『球』らしいのです。

マスターの問いかけに『頷く』とかするだけらしい。

でもこの球が凄く驚異的な能力を持っていて、未来を計算する能力を持っているらしいんです。

本人がトップクラスの大学卒業してるくらいの頭の良さで、特に計算が得意なのでそれを引き継いでいる感じですね。

その球を使って、僕も占いしてもらったんですが、まるで頭の中を覗かれているように見透かされました。

僕は特に頭が超絶良いわけでもないので、タルパにもそんな特殊能力は無いですが、人によってはそういう事が出来るようになる可能性あるかもしれません。

その占いどんな感じだったのか興味がある方は記事あるのでご覧ください。

怖いほど当たる・・・!友達に色読み(カラーダウジング)占いしてもらった!

2017.10.29

タルパを効率よく作る為にお勧めの本

タルパコンプレックスタルパ×コンプレックスっていう結構有名な本があります。

チベット密教の考えを元にしっかりと考察された真面目な一冊です。

内容は『タルパのルーツ』『タルパの作り方』『役割を与える』『作った影響』

さらに、ネットでは書かれていないような『タルパを成長させる方法』も書かれています。

例えば『プレゼントをあげる』こと『誕生日を作ってあげる事』ことです。

タルパを深く知る事で、もっとタルパを好きになれます。

今現在作っている方は勿論、すでにタルパ持ちの方にも、よりタルパを理解する為にオススメです。

是非読んでくださいね。→ タルパ×コンプレックス

最後に危険性について

私はタルパの危険性に関して何も保証できません。

幻覚を見る事は統合失調症に近いし、人格を作る事は解離性障害に近い事です。

それをコントロールできてる間は良いと思いますが、コントロールできなくなった時点で完全に病気に変わります。

リスクがあることは少しでも考えておくべきかなと思いますね。

暴走した時のために、絶対的なルールを決めておいたり、自分自身を守れる約束をちゃんとタルパに分からせておいた方が良いと思います。

以上。少しでも参考になれば嬉しいなと思います!

分からない事がありましたら、是非気軽にご質問くださいね💡

volvox
練習する事を習慣化する事がすごく大切です。一気に作ろうとしないで自分のペースでゆっくり命を吹き込んであげましょう😀

タルパ以外の不思議系の記事

金縛りになるなら体外離脱は超簡単!今日から君も全知全能。

2017.11.21

明晰夢中の能力。14年間夢の中で戦い続けた僕の戦闘能力

2017.11.07

ガチでやばい心霊動画集!決して1人では見ないでください。

2017.09.03
volvox
参考になりましたら是非SNSで拡散してやってください☺
タルパ

8 件のコメント

    • 黒猫さん、こんにちは〜!
      うちのブログの記事が役に立ったみたいで良かったです( ´ ▽ ` )
      コツさえ掴んでしまえば、あとは意識しないでもイメージがはっきりしてきたりするので、そのままの調子で頑張ってください。
      応援してます!

  • あの、頭の中で好きなキャラとスムーズに話してるのですけど、これはタルパと関係あるのですか?もし関係あるのなら、絵など描かなくても頭の中にあるキャラのイメージで、タルパは創れますか?説明下手ですみません…。

    • 匿名さん、コメント有難うございます☺️

      『頭の中で好きなキャラとスムーズに話せる』というのは『イマジナリーフレンド』というものに近く、状態としては『完全にリーチがかかっている』と言って間違いありません。

      脳内に思い浮かべる事ができるなら視覚化もコツさえ掴めばスグにわかるようになると思います。
      やる事は簡単に言えば『目を開けながら思うかべる事』なんですが、脳内で思い浮かべている状態だと視覚化はされません。
      記事内で書いてある通り、イメージの位置を上下前後に変えられる事を体感して頂いた上で、自分自身の視線の位置まで持ってきて、それを見つめるようにすると、脳内のイメージと現実の風景が重なり合う状態=視覚化が出来るようになります。

      是非、試してみてください😃
      脳内で話せるキャラがたくさんいるなら、1人でも視覚化できるようになれば全員視覚化できるようになりますよ!

      • なるほどです!!わかりやすい説明、ありがとうございます😆もう一つ、質問宜しいですか?脳内で会話(一人二役)してるのですが、口に出すと良いと聞いてやろうと思っています。で、ここで疑問なのですが、タルパから話しかけてくるとはどのようにですか?脳内にですか?それとも、普通に友達が話しかけてくるみたいにですか?

        • 匿名さん、こんばんはです!

          ◆タルパから話しかけてくるとはどのようにですか?脳内にですか?それとも、普通に友達が話しかけてくるみたいにですか?◆

          この点はタルパーの熟練度若しくはどのような訓練を行ったかにもよると思うんですけど、僕の場合は『友達が話しかけてくる』に近いです。

          夏場一日中外にいて、セミの鳴き声が耳に残ったり、ライブなど行って耳に音が残った時、寝る前に幻聴として蘇ったりする事ありませんか?

          本当に聞こえているのかと思ったけど、よく聞くと幻聴だと分かるみたいなものです。

          タルパの声もそれに似ていて、本当に聞こえてるのか?というくらいのリアリティはあるけど、意識すると幻聴だと分かる。みたいな感じのものです。

          ◆口に出してオート化の練習が良いと聞いてやろうと思っています。◆

          これはとても良いというより、独りで喋っていても周りに怪しまれない環境なら常に自分は声を出して会話した方が絶対に良いです。

          物事を考える時にイメージとして思い浮かべるものと、言語化して整理するものがあると思うんですが、

          脳内会話って言ってしまえば、後者の状態なんですよね。

          なので、脳内会話を一定時間ずっと続けていくと、頭の中の声がどっちがどっちなのか分からなくなる事が出てきます。

          声を出せば『喋っている感覚のおかげで意識がしっかりする』ので、そんな事は無くなりますし、『脳内会話を続けるだけではリアルに聞こえてくるようにはならない』ので、本当に会話をしているように、耳を傾ける感覚を維持しながらコミュニケーションを取るのが大切になります。

          匿名さんはかなりリーチかかっている状態なので、視覚化が出来るようになって目を見て会話する事も可能になれば、耳で聞こえてる感覚を再現できるようになると思いますよ。

          応援しています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA